Kildren

Read more

rockin’on / CROSSBEAT / YES Magazine

現在発売中のrockin’on、CROSSBEAT、YES Magazineに僕の撮影したKyteの写真が掲載されています。 良かったら見てみてください。

Read more

Sky Blue

Read more

Baby Pink

Read more

Lemon Yellow

Read more

Kyte

Kyteのライブを渋谷O-Nestで観てきた。 おもちゃ箱を開けた様な幸せ感いっぱいな音、ライブも素敵でした。 初めてフィルムカメラでライブの撮影をしました。 今後も楽しみ。

Read more

Lichter

初台にあるギャラリー、WAKO WORKS OF ARTにてWolfgang Tillmansの「Lichter」を観る。 立体的な写真シリーズ「Lighter」の他、日常を切り取った写真も相変わらず素敵だった。 レセプションということで、本人にもお会いでき感激でした。

Read more

AWAKE FLAT SUPER SOFT CUT&SEW

Read more

AWAKE NOSLLEVE FLAT SUPER SOFT CUT&SEW

Read more

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程

若松孝二監督の「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」を観た。 3時間半近くの長さなのにあっという間。 衝撃的で、もの凄いエネルギーが詰まっていた。 あえて今の僕らはこの時代に観なくてはいけないと思う。

Read more

東京 Blue Weeps

「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」に出演している小木戸利光くんが俳優という仕事を辞めて弟と東京 Blue Weepsという音楽を始めた。 あることがきっかけで彼らに出会い写真を撮るようになった。 そして今日サイトがオープンしました。 嬉しかった。 多くの人達に聴いて観てもらいたい。 東京 Blue Weeps

Read more

2007

2007年ももう少しで終わり。 そんな時に風邪を引いてしまった。。。 ホントあっという間に過ぎた1年で、振り返るとやり残したことがいっぱい。 2008年はやりたい事、やるべき事を着実に一つずつ形にしていきたいと思います。

Read more

BERLIN

望月章氏のマイムプロジェクト公演「BERLIN」を観た。 Lou Reedの「BERLIN」全曲と当時のグラムロック、キャバレーソング等で構成されたパントマイムによる演劇。 パントマイムというと白塗りで壁や綱引き等を観せるマイムを想像してしまうが、マイクテクニックを使った演劇としてのジャンルを目指しているとのこと。 出演は望月章氏とISSAYさんの他、男性6名のみ。 グラムロック全盛の1973年、アメリカ人青年と女装キャバレー歌手との恋の話なのだが、別の恋人がいたり東と西を分断する厚い壁のため悲しい結末に向かって突き進んでいく。。。 パントマイムは始めてだったので理解できるのだろうかと不安だったがとても楽しく観ることができた。 言葉がない分、より感情や感覚、目には見えない世界を感じ取れたのかなと思う。

Read more

lepli

ファッションジャーナリスト平川武治氏による雑誌。 服を作るクリエイティブ環境、マーケット状況についての創刊趣意や、CONSUMING DECADANCE、ファッションDJ、ゲイ世界でのNew Generationの台頭など興味深い内容がいっぱい。 「lepli は ファッションジャーナリスト平川武治による ”時代性”に関しての示唆、解説が巻頭として始まり、それをインターナショナルな規模で多くの学生やファッションに関わっている人たちに、これは賛成だとか、賛成できないだとかを、考えてもらえるきっかけになってもらえると嬉しいな、というか、うん、まあ、、上手く説明出来ているかわからないけど、、雑誌をフリースクールの校舎のように使って頂けるのが最終的な願いです。 」とのこと。

Read more

0 STANDARD LEATHER PATCHWORK BLOUSON

問い合わせが多かった「Hello Goodbye 」のレザーブルゾンを各所改良を加え再びオーダーを受けます。

Read more
Close
Go top