今日で一旦、病気の治療が終わった。
昨年2013年の6月から一年、長いようであっという間だった。
想像していたより強い副作用に、精神的にも負けそうになりながら何とか終えることができてほっとしている。
家族や友人の優しさに本当に助けられた。
現状、決して治療が良い方向に進んだとは言えないが、少しでも良くなることを祈りたい。
そしてこの一年は、自分自身を根本から見つめ直す時間にもなった。
例え結果がついてこなかったとしても、この経験は新たな未来に繋がると信じている。
今を大切に積み重ねていきたい。

Close
Go top